悪質 探偵 トラブル

MENU

悪質な探偵のトラブル事例

依頼者と探偵との間でのトラブルが増加したことで2007年に探偵業法が施行されました。
なのでそれ以前に比べると悪質な探偵によるトラブルというのは減少傾向にあるのですが、
今でも度々悪質な業者によるトラブルが実際に起きているのは事実です。

 

当サイトで紹介しているような探偵の選び方で依頼をすればこのような事態は避けられるかと思いますが、
実際に悪質な探偵がどのような手口でトラブルを起こしているのかを知ることによって
注意するべきポイントがわかり、安心して探偵に調査を依頼できる関係ができると言えるでしょう。

 

このカテゴリーではそんな悪質な業者の手口やトラブル事例についていくつか紹介したいと思います。
もしトラブルに遭ってしまったという場合はその探偵が業界団体に加盟している場合はその団体に相談して
間に入ってもらうことができますが、加盟していない探偵の場合は全国消費者生活相談センターや
国民生活センターなどに相談をして処理をしてもらいましょう。

 

トラブルに遭わないための探偵の選び方

悪質な探偵のトラブル事例記事一覧

浮気調査の場合、調査対象者の行動パターンが事前に掴めていない場合などは1週間程度素行調査を行っただけでは浮気の証拠を掴むことができないということもあります。そういった点を逆手にとって調査依頼を引き受けてもすぐには本格的な調査をせずに適当な調査報告書を作成してくる探偵もいます。依頼者側としてはもう少し調査をすれば証拠が掴めるかもしれないという心理が働き、結果的に調査期間が引き延ばされ、多額の調査費用...

探偵と依頼者との間でのトラブルや悪質な業者の違法行為による調査が増加したことから2007年に「探偵業の業務の適正化に関する法律」が施行されました。これが通称「探偵業法」と呼ばれるものですがこの探偵業法が施行された後にも悪質な探偵によるトラブルは後を絶たないといった状況になっています。そんな悪質な探偵の違法行為の中でも特に多いのが個人情報の不正入手です。このような悪質な探偵に調査を依頼すると住所はも...