MENU

探偵は民事のトラブルで活躍する個人事業主

探偵という言葉を聞いても具体的に何をしているのか、どんなことができるのかということが
わかるという人は少ないかもしれませんね。

 

実際に私達の生活の中では本物の探偵と接するよりもテレビドラマやアニメなどでの
探偵という職業のことを知る機会が多いのではないでしょうか?

 

できる限り探偵にお世話になるようなトラブルのない平穏な暮らしができればいいかもしれませんが、仮にそのようなトラブルに巻き込まれてしまった時に頼りになるのが探偵という職業です。

 

家出人の捜索や近頃増えてきているストーカー問題など、現在の日本ではこういった
犯罪とは関係のない民間のトラブルに関しては警察が介入できないというルールがあります。

 

もちろんそれが事件に発展した場合には警察が捜査や解決に乗り出してくれることになりますが、
よくあるケースでは届け出は受理してくれるけれども積極的に捜査に乗り出してくれないようなパターンです。

 

このような時にそのトラブルを解決するために活躍するのが探偵です。
ちなみに探偵といっても何か資格が必要というわけではなく警察署に届け出をだせば探偵を名乗ることができます。

 

そういった背景から現在全国にある探偵社のうち実に70%程度の探偵が個人事業主といわれています。

 

この事実がどのようなことに関係してくるかというと、同じ探偵という職業を名乗っていたとしても
大手の探偵事務所で長年キャリアを積んで調査力を持っている探偵もいれば届出を出しているだけで
まだ駆け出しの探偵もいるので、一口に探偵と言っても調査力には大きな違いが生じてくるというわけです。

 

免許や試験などがあってどの程度の実力が備わっているのかがある程度わかればいいのですが、
こういった部分も探偵に何か調査を依頼した時のトラブルの元にもなるということを覚えておきましょう。

 

探偵という看板だけではなく大事なのは調査力、これが実際に依頼をする時に重要なポイントです。

信頼できる探偵に浮気調査の相談をしたい!

パートナーに欺かれて、探偵にも欺かれたら洒落になりません。
しかし、実際にそのような悪質な探偵も存在するのが事実です!

そんな中で安心して浮気調査を依頼できる探偵とは、
「信頼・信用性が高い」「調査力が高い」「明確な調査料金」
この3つのポイントを押さえていることが前提です。

これらのポイント踏まえて全国対応している探偵社を一つだけ
紹介するとしたら私がオススメするのが原一探偵事務所です。

調査報告書は100ページにも及び、浮気の証拠やパートナーの行動が
細かく記載されており、もちろん裁判での証拠としても利用できます。
何よりも、他の探偵社に比べて調査報告書がしっかりしているので
調査結果に対しての納得感は段違いと言えるでしょう。

それだけに料金設定は他の探偵社よりも高めに設定されていますが、
無料の電話相談も行っているのでまずは相談だけでもしてみるといいでしょう。

>>>無料相談はコチラから24時間受付<<<

原一探偵事務所


事前に調査料金を提示してくれるので納得して前払いをしてから調査がスタートします。

関連ページ

探偵に認められている調査手法について
実際に探偵に調査を依頼した時にどのような手法で問題を解決してくれるのでしょうか?