探偵 料金システム

MENU

探偵の料金システムは3パターン

探偵事務所のホームページを見ると料金システムが掲載されている事務所がほとんどです。
ですのでざっくりとしたイメージを持つことは簡単かもしれませんが、
自分が依頼しようとしている案件で具体的にいくらかかるのか?を計算することは簡単ではありません。

 

 

浮気調査、いわゆる素行調査の場合料金システムは大きく分けて3つになります。

 

@時間料金制
Aパック料金制
B成功報酬制

 

この3つなのですが言葉だけではわかりづらいと思いますので一つ一つ説明していきましょう。

 

@時間料金制

比較的多くの探偵事務所が採用している料金システムがこの時間料金制です。

 

これは実際に調査にあたっている調査員が何時間稼働したかで決まるシステムになっているので一見するとわかりやすいように思われるかもしれませんが、最低料金が設定されていることが多いので一概に稼働した分の料金だけになるとは限りません。

 

最低料金、もしくは基本料金とされていることが多いですが、これがどういったものかというと調査は1日の中でも長時間に及ぶ時もあれば場合によっては1時間で済んでしまうこともあります。

 

ですので、最低1日調査をすればいくらかかるという基本料金が決められているのです。

 

時間料金制と言っても実際には基本料金(最低料金)+延長料金というようなイメージですね。

 

メリットとしては調査費用が分かり易い。
デメリットとしては調査期間が長くなると費用が割高になってしまうという点です。

 

 

Aパック料金制

パック料金制に関しては採用している探偵事務所は少ないのですが、イメージとしては
あらかじめ調査にかかる探偵のサービスをまとめ買いするような料金システムです。

 

時間料金制のデメリットとなる調査期間が長くなればなるほど費用がかかるという点を
嫌う利用者のために最近採用する探偵事務所も増えてきています。

 

1時間あたりの調査料金が安く設定されているというのが特徴です。

 

メリットとしては調査が長期間に及んだ時に割安感が得られる。
デメリットとしては短期間で調査が終了した時には割高になってしまうという点です。

 

B成功報酬制

この成功報酬制というのは元々は人探しなどの行方調査に採用されていた料金システムで
最近は浮気調査などの素行調査などでも成功報酬制を採用している探偵事務所が増えてきています。

 

料金体系としてはまず着手金を支払い、調査が成功した場合に追加で成功報酬を支払うというものです。

 

一見すると依頼者にとっては最もリスクの少ない料金システムに思われますが、
浮気調査で考えた場合に最もトラブルが発生しやすい料金システムとも言われています。

 

これは探偵側と依頼者側で何を持って成功となるのかという部分にズレが生じるためです。

 

メリットは調査をした成果に対しての料金支払いで済むという点です。
デメリットは自分が求めていなかった結果だとしても調査が成功すれば料金が発生するという点です。

 

以上の3つが探偵事務所の料金システムということができます。
一概にどの料金体系がいいというわけではなく、個々のケースや予算によって最適なシステムを選ぶことをオススメします。
もちろん安いに越したことはありませんが、安さだけで探偵を選ぶのも問題です。

信頼できる探偵に浮気調査の相談をしたい!

パートナーに欺かれて、探偵にも欺かれたら洒落になりません。
しかし、実際にそのような悪質な探偵も存在するのが事実です!

そんな中で安心して浮気調査を依頼できる探偵とは、
「信頼・信用性が高い」「調査力が高い」「明確な調査料金」
この3つのポイントを押さえていることが前提です。

これらのポイント踏まえて全国対応している探偵社を一つだけ
紹介するとしたら私がオススメするのが原一探偵事務所です。

調査報告書は100ページにも及び、浮気の証拠やパートナーの行動が
細かく記載されており、もちろん裁判での証拠としても利用できます。
何よりも、他の探偵社に比べて調査報告書がしっかりしているので
調査結果に対しての納得感は段違いと言えるでしょう。

それだけに料金設定は他の探偵社よりも高めに設定されていますが、
無料の電話相談も行っているのでまずは相談だけでもしてみるといいでしょう。

>>>無料相談はコチラから24時間受付<<<

原一探偵事務所


事前に調査料金を提示してくれるので納得して前払いをしてから調査がスタートします。

関連ページ

探偵の成功報酬制の料金体系で起こるトラブル
探偵の料金体系の一つである成功報酬制によってどのようなトラブルが考えられるか紹介しています。
浮気調査の費用の目安
実際の浮気調査の費用の目安について知っていれば高すぎる、安すぎる探偵に調査を依頼することもなくなるでしょう。